• shopping cart

Series

norbu lingka

norbuの魅力がたっぷり詰まったシリーズ。

伝統柄としていちばん基本となる市松、寄せ角十字などシンプルな幾何学文様から、エネルギーに満ち溢れた龍や虎、蝶や雪獅子( センゲ) などチベット文化特有の神様の文様まであります。

可愛らしい表現の野菊、水面に浮かぶ蓮の花( ペマ)、瑞祥雲などはチベットの広大な自然を感じることができます。これら伝統柄は、縁起のよい吉祥文様として古くより人々に大切にされ、今も織り続けられています。

shuden

shuden(シュデン)は丁寧に織り上げられた絨毯のことを指すチベット語です。

織りに精通した織り手により、現在では消えつつある古典的な技法を用いて繊細な文様を表現しています。 使用される羊毛はより細いものとなり、ゆっくりと時間をかけて、ていねいに織っています。

shuden シリーズは熟練の技術と細やかな作業によって生まれた深みのある表情が特徴です。

all natural

一部のラグは、染料を使わず無染の羊毛のみで織り上げています。

チベット高原の羊の毛は白だけでなくベージュ・グレー・ブラウンなどさまざまな毛色がありそれらを組み合わせ文様表現をしています。

落ち着きのある色は北欧家具やモダンテイストのインテリアとも相性が良くどんな空間でも馴染みます。天然のチベットウールならではの、素材感を感じることができるシリーズです。
Categoryエリアを非表示

Topics

About Us

チベットのウールと伝統技法で作る、ラグブランド「norbu | ノルブ」の公式サイト。 現地の伝統を大切に、オリジナルのチベット絨毯と楽しみ方をお届けします。

Snapptエリアを非表示